HOYA株式会社PENTAXライフケア事業部 HOYA Corporation, Lifecare Division.

  • /1.15/
HOYA株式会社 PENTAXライフケア事業部

HOYA株式会社は高度な光学技術を軸に、「情報・通信」と「ライフケア」の2つの事業領域において、ヘルスケア、メディカル、エレクトロニクス、映像の4セグメントでグローバルに事業を展開する総合光学メーカーです。利益率18%以上の超高収益を維持しており、1960年の東証一部上場以降営業赤字になったことがありません。企業規模は売上約5,000億、海外約40か国に3万人以上の社員を有する光学分野においてのグローバル企業です。海外売上高比率は60%、海外生産高比率は70%、従業員に至っては90%が外国人となります。
事業領域は下記の4分野です。
・ヘルスケア(メガネレンズ、コンタクトレンズ)
・メディカル(医療用内視鏡、白内障用眼内レンズ、セラミック人口骨/金属製インプラント)
・エレクトロニクス(半導体製造用マスクブランクス・フォトマスク、液晶パネル、HDD用ガラスディスク)
・映像(光学レンズ・光学ガラス材料、レンズモジュール、レーザー発振器/UV光源)
この中でHOYAの成長ドライバーとなるのが、ヘルスケアとメディカルの分野になります。PENTAXライフケア事業部はこの中の医療用内視鏡関連製品をグローバルにビジネス展開しております。

Business Information 事業情報

PENTAXライフケア事業部では、医療用内視鏡および関連製品・サービスを世界中の医療機関に提供しています。高齢化社会の進展に伴い、世界的に医療費の拡大が進んでいます。各国政府は、疾病の早期発見および低侵襲医療を推奨。低侵襲医療は、患者様の体にメスを入れずに体への負担を極力抑える医療として、ニーズが拡大しています。体に傷をつけることなく診断・治療できる軟性内視鏡は、そのニーズに応える医療機器として大きく期待されています。

Company Information 企業情報

本社所在地 〒160-8347 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル 20F
事業所 海外40か国以上
設立日 1944年(昭和19年)8月23日
資本金 6,264,201,967円
売上 4,789億27百万円 (2017年3月期連結)
代表者 代表執行役 最高経営責任者 (CEO) 鈴木 洋
従業員数 2,918名(単体)
ホームページ http://www.endoscope.pentax.jp/
インターン採用

Job Information 求人情報

職種名 生産技術エンジニア、生産管理
職務内容 生産技術エンジニア
医療用内視鏡関連製品の量産立ち上げ、量産維持/改善、生産性向上


生産管理
PSI(生産・販売・在庫)管理のスペシャリストとして、医療用内視鏡関連製品の生産依頼、販売予測、在庫管理・出荷スケジュール等の業務
勤務地 マレーシア(入社後6か月から1年は日本にてトレーニング)
勤務時間 日本でのトレーニング期間 8:30~17:25
雇用形態 正社員
給与 現地の給与規程による
福利厚生 現地の規程による
休日休暇 現地の規程による
採用対象 国籍問わず
採用学位 学士以上
採用学部 生産技術エンジニア:電気電子、機械、情報工学
語学力 日本語:日常会話、英語:ビジネスレベル
応募方法・選考フロー 書j類選考、面接2回
問い合わせ先 HOYA株式会社PENTAXライフケア事業部 採用担当 042-500-5831